funeral

購入を希望する時

納骨堂を購入するとなれば、どこから購入するのか気になるでしょう。そういった時は、どういったところで確認するのか、費用はどれぐらいかかるのか、どれほどの期間がかかるのかなども知っておくことが大切です。

詳しく読む

遺品整理事情

現在、さまざまな家族関係が存在しており、あらゆる世帯が存在しています。それにより、遺品整理がなかなか上手くいかない世帯も少なくありませんが、そんなとき、遺品整理業者が役に立ちます。

詳しく読む

亡くなった後

大切な人が亡くなったとき、悲しんでばかりもいられません。遺品整理やお墓のこと等様々なことを決めていくことが必要になります。最後まで心を込めて、送って行くことが大切です。現在はお墓ではなく納骨堂にお骨を収めるということがふえてきました。お墓を購入するとなると、土地代や墓石の代金がかかるのであまりお金をかけたくないという人が、予め納骨堂を選ぶというケースが増えています。また、お墓を管理する人が遠方にすんでおり、なかなか管理に手が届かないというような場合も、納骨堂を選ぶというケースがあります。永代供養の保証がついていることもあり、現在人気の選び方です。また、地方自治体が運営している霊園も人気があります。八柱霊園は東京都が運営している霊園で、年に1度利用者の公募や抽選を行っています。中には墓石を扱っている石材店が公募の申込代行を行ってくれることもありまう。

遺品整理は、生前多くのものを所有していた人だと難しいことがあります。また、思い出が詰まっているので自分だけでは難しいということもあります。そんな時に利用できるのが遺品整理業者です。直接片付けたい場所まで来てくれて、そこから荷物を一気に処分していきます。大阪や横浜等に多くの業者が存在しています。業者はテレビや冷蔵庫等の大きな家電も引き取ってくれるので、業者に任せて一気に引き取ってもらい、掃除までしてもらうと住んでいた場所を綺麗にすることができます。


どうせなら

近年増えてきた遺品整理の業者ですが、どうせ利用するのなら正式な遺品整理の資格を所有している人間に担当してもらう方が安心です。また、ある程度の貴重品は事前に持ち出すことをオススメしています。

詳しく読む

石材店の特徴

大切な人のお墓を作る時に大切なのが石材店選びだ。石材店を選びは店舗の違いを比較しながら自分が作りたいと感じる石材店を選んで利用しなければならない。現在お墓ディレクターという墓の専門家に細かいアドバイスを聞くことができる。

詳しく読む